「できない」をやめたら・・できた!

レッスンレポート comments(0) trackbacks(0) さちこ(HN:寝子)

新しい体験に言葉が出なくて

「あ”〜? あ〜!」

そんな今日のワークショップでした(笑)

 

こんにちは、あなたの動きの可能性をひらく

踊る! 身体のコツ&骨トレーナー さちこです

 

今日は「AT体験ワークショップ」

4人の方とじっくりたっぷり

笑いありでお届けしました(^^)

なぜか皆さん

「あ〜」を連発してました(笑)

 

「頭」を忘れているときと

思い出した時では

なんで違うんでしょうね〜

 

今までバランスを取るために

手に力が入っていたのが

「きらめく」で

首が楽で頭が自由になったら

手に力が入らなくなっちゃって

「どうしよ〜!」(笑)

「でも ちゃんと真ん中に立ってます〜」

 

バランスが中心に戻ってきたみたい(^^)

 

こんなこともありました

 

左右に差があって

右は片足で立てるけど

左だとできない

 

そう信じてたけど

「思うことを身体がやってる」

そう気づいたので

「できない」をやめてみようと・・

 

「右足と同じようにできるよ」

 

そして左で片足バランスにしたら

これも簡単に立ててしまった(^^)

 

 

「〇〇するためには△△が必要」

 

この信念が余分なことをさせます

身体はちゃんとわかっているのにね

 

弱いからできない

硬いからできない

できないと信じてる

 

そんなことないのですよ!

あなたの中にある可能性は

いつでも花開くのを待ってます

 

 

6月もレッスンでお待ちしておりますね〜♪

https://reserva.be/atdanceyoyaku

 

 

ーー感想をシェアしますーー

 

「手のやわらかさが、ビックリするほど自分でもやわらかい、と感じる動きに手が勝手に動いてくれました。」(敦子さん、サルサ)

 

「年を重ねるにつれて今まではできていた”無理”ができなくなる、orその結果壊れる、と思うので、そのようなことの予防に(ATを)活用したいと思います。」(Y.K.さん)

 

「意識が変わりました。

 今までのレッスンでもお腹を引き上げて、ひざは曲げないでなど、そこばかり意識してガチガチになっていましたが、これを受けて、余計な力をいれずに動けることを学べました。」(Iさん)

 

「頭‼︎を意識すること‼︎ そのことを中心に動いていくこと‼︎ とても新しく、すごいことでした‼︎」(Eさん)

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

05月26日 今日の気づきシェア

- - - さちこ(HN:寝子)
02:22
立つときに前にのる? 後ろにのる? https://t.co/El0Xxnr4ZC #jugem_blog

05月25日 今日の気づきシェア

- - - さちこ(HN:寝子)
01:31
「アンジュレーションがうまくできなくて・・」 やりながら自分をチェックするのをやめて ただ周りに気づき始めたら あっという間に動きが自然になってしまったのでした♪ 私は目の前で手を振ってただけ(笑)
01:34
うまくいってる時と、うまくいっていない時。 そこにはどんな違いがあるのか・・・ もちろん何か「違うことをやっている」わけですね、自分が。 つまり「余計なお世話」を自分にやいているってことです。 ただ信じて見守ってあげましょう♪
01:38
「頭が動けることが大事」ってわかっているけど、 痛みとか、動きにくさとか・・ 何か起きている部分が気になって、そこを直したくなってしまう。 これも習慣。そういう方法しか教わってこなかったからなのですね。
11:22
「ハイヒール履いて痛くなったり、膝が曲がって格好悪くなるのは、ハイヒールのせいじゃなかった」 この記事へのアクセスが意外と良いってことは、気になっている人はやっぱり多いんだなぁ!
19:04
自分の中心をたどっているだけで良いんだな
19:05
RT @thecoldtommy: 7月に新譜リリースします!! それに向けて一緒に最高な感じでやろう!! タイトル 「BABY OVER THE WORLD」!! 8曲入り!!よろしくしっし〜! https://t.co/jQnVDN0o14

立つときに前にのる? 後ろにのる?

脚・足 comments(0) trackbacks(0) さちこ(HN:寝子)

立っているとき

つま先とかかと 前と後ろ

どちらにのりやすいですか?

 

こんにちは、あなたの動きの可能性をひらく

踊る! 身体のコツ&骨トレーナー さちこです

 

ダンスだとなんとなく

つま先にのっている方が

すぐかかとが上がっていいような気がする

でも そうするとひざが突っ張っちゃう

 

かといって かかとにのると

今度はつま先が浮いてしまったり

なんだか不安定・・

 

つま先? かかと?

どっちがいいの・・!

 

そんな質問があったので

実際にそのように立ってもらって

そこから足がすぐ移動できるか

実験をしてもらいました

 

つま先にのっていても

かかとにのっていても

足はすぐには移動しにくいです

てことは・・踊りにくいですね

 

さて 質問です

なぜどちらかに片寄りたいんでしょう?

 

私からの提案は

「足全体」

 

両足で立っているなら

その全体を土台にしませんか

 

 

その上に 自分全体がのってます

そして 一番上で頭がバランスしてます

かかとがくるぶしより後ろにあることも

思い出しておくといいですよ(^^)


 

■アレクサンダー・テクニーク体験WS

5月28日(日) 13:15〜15:45

RESERVA予約システムから予約する あと2名!

 

■身体を活かす使い方 3ヶ月体験コース

6月14日(水) 14:15〜15:45

以降 8月23日まで隔週で全6回

RESERVA予約システムから予約する

(6ヶ月 全12回はさらにお得!)

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

05月24日 今日の気づきシェア

- - - さちこ(HN:寝子)
01:42
ATを使うとヒールでも歩きやすい・・♪ https://t.co/AMLgq7koqN #jugem_blog

ATを使うとヒールでも歩きやすい・・♪

レッスンレポート comments(0) trackbacks(0) さちこ(HN:寝子)

ヒールを履くと・・・

足が痛い 腰が痛い

ひざが曲がってきれいに歩けない

グラグラして不安定で怖い

 

 

女性の多くが「そうそう!」って

うなづいてくれるはず!

まして ヒールで踊るダンサーなら!

 

こんにちは、あなたの動きの可能性をひらく

踊る! 身体のコツ&骨トレーナー さちこです

 

先日 AT教師のためのワークショップで

「美しく教える」というテーマで

ハイヒールを履くレッスンを受けました♪

 

講師はアメリカで活動する松本直子さん

ご自身はバレエをなさっていて

ATを使った美しい歩き方を

モデルさんにも教えているという!

 

(直子さんのブログはこちら

 

あまり”ハイ”ではないけど

一つだけ持っていた7cmヒールを持って

いざ! レッスン行ってきました

自分のためにと

ヒールで踊るみなさんのために(^^)b

 

まずは履いて歩いてみます

この高さは久しぶり!

どこに重さを落とすかとか

自分なりにわかって歩いていても

ちょっと腰が張る感じ?

 

 

あなたはつま先とかかと

どちらにバランスがのりやすいですか?

 

試しにかかとの方にのったら

急にひざが曲がりやすくなって

バランスも取りにくくなりました

 

「お〜 そうなんだ!」

 

体験すると一番わかります(^^)

かといってつま先にのっても

指が痛いですよね

 

そこでアレクサンダー・テクニーク

頭の高さ 方向性を思い出します

ATの先生向けWSなので

みんなそれぞれ自分で使いますよ

 

今回はもっと 坐骨から上の胴体全部

頭についていっちゃいます

直子さんのサポートももらいます

 

そうすると 足の感覚がね

ヒール履いてたこと忘れました!

自然と良い場所で立ってたのです

 

アレクサンダー・テクニーク すごい!

やっぱり使えますね〜

 

今度は一度ヒールを脱いで

足がやっていることを確認します

 

ヒールで歩く=つま先立ちで歩く

 

なので つま先立ちをあらためて確認

それから立って 

片方ずつつま先立ちにして

頭が高くなっていったら・・・

 

みんなきれいにつま先立ちで

歩くことができました

わ〜 美しい💖

 

もう一度ヒールを履いて歩いてみると

かなり足になじんだ感じで

どこかに負担がくることもなく

意外とヒールって歩きやすい♪

 

ポワントで立つのもこの延長ですね

そのときは指の方向性

よりしっかりと思います

握らないで 指は長くね!

 

 

 

やってみて思ったのは

歩くって本当に足の(脚の)

いろんな部分が動いているんだなってこと

自由になるほど 足は靴とケンカしない

だから痛くならないのです

 

もちろん歩くときは全体が動いています

それを助けてくれるのは自然のシステム

システムが働くためには・・

アレクサンダー・テクニーク

 

あんなにずっとつま先立ちと

ヒールで歩き回ったのに

足も腰も全然しんどくならなかった♪

 

「ヒールは身体に悪いから」

 

それは一理あるけど でも

履くときの自分の使い方次第で

楽に美しく履けるのですね〜♪

ヒールが悪いわけじゃなかったです

 

今回の体験は レッスンでシェアしますね

そのうち 「立つ&歩く」で

ワークショップもやろうかな(^^)

 

■痛みが起きにくい使い方を知る

5月25日(木) 13:15〜15:45

RESERVA予約システムから予約する

 

■身体を活かす使い方

5月24日(水) 14:15〜15:45

25日(木) 19:15〜20:45

RESERVA予約システムから予約する

 

■アレクサンダー・テクニーク体験WS

5月28日(日) 13:15〜15:45

RESERVA予約システムから予約する

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

05月22日 今日の気づきシェア

- - - さちこ(HN:寝子)
00:46
28日(日)の「踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク 体験WS」は、あと2枠となりました! 28日(日) 13:15〜15;45 新宿マイスタジオ6C https://t.co/Ci5RHamkNX
00:47
24日(水)14:15〜15:45 「なぜか身体が動きやすい! 身体を活かす使い方」 新宿マイスタジオ6C。 踊らない方もお越しいただけます(^^) https://t.co/mXldaFGMKm
00:51
踊った後で腰が痛い、動くときに膝が辛い・・・そんなあなたに!  25日(木)13:15〜15:45 新宿マイスタジオ6C 「痛みが起きにくい使い方を知る」 https://t.co/tV29jKNwal
22:02
ヒールを履いて歩くのはルルヴェの延長だし、ポアントにもつながっている
22:04
肉球から足指に向かってローリングするのと、ひざの方向性。 もちろん一番は頭の高さで、坐骨から上の胴体全体が高くなる。
22:06
きらめく、をお願いしながら、 片方ずつつま先立ちにして、そこから頭に上がってもらうと高いルルヴェになります?
22:07
足指はパーに開くのではなく、 付け根から指先に向かう、長くなる方向性が大事!
22:07
腕が後ろに揺れると歩くのが変わった!
22:08
今日のハイヒールで美しく教えるワークショップ、とても面白かった? 今度歩くテーマでやろう(^^)
22:10
ヒールはおまけ!
22:11
ヒールを履いてかかとにのると、ひざを曲げたくなる!

05月21日 今日の気づきシェア

- - - さちこ(HN:寝子)
23:11
気になりますね・・! https://t.co/u8P0GWFlHv

05月20日 今日の気づきシェア

- - - さちこ(HN:寝子)
13:20
”あなた”だから素晴らしい https://t.co/un9UJdo44t #jugem_blog

”あなた”だから素晴らしい

思うこといろいろ comments(0) trackbacks(0) さちこ(HN:寝子)

「完璧なものは奇麗です。

 でも魅力とは別」

 (名字の言より)

 

今日の新聞に出ていた

陶芸家の言葉

 

こんにちは、あなたの動きの可能性をひらく

踊る! 身体のコツ&骨トレーナー さちこです

 

お店で買ったきれいな商品もいいけど

ちょっといびつでも手作りのものには 

作り手ならではの味わいがありますね

 

可動域が広く 柔らかくて

腕や脚も長くて

お顔もきれいなダンサーは

もちろん憧れるものです

 

でも 心がゆり動かされるような

内側からの感動が起きるのは

「その人自身が踊りに表れたとき」

そう思うのです

 

踊る喜びや 表現したい思い

「これが私だ!」

そんな声が聞こえてくるような

踊りを見たときに

見ている人は心を動かされます

 

腕や脚が短くても

脚が太くても

お腹が出ていても

容姿に自信がなくても

だいぶ年取っていても

ターンが下手でも

高く飛べなくても

 

「これが私」と活き活きと表現する

あなたの姿に見る人は心躍るのです

 

あなたが あなたらしく

自分自身を活かして踊っている

もてる可能性を解放して

のびのびと自分を表現している

「踊っている私って素敵♪」

そう自分に言える

 

あなたにもそうあって欲しいなぁと

私はいつも思っています❤️

 

 

書いていて思い出しました

以前出た 区の合同発表会で

いわゆる「おやじダンス」チームが

踊っているのを見ました

 

たしかに見た目も体型もおじさんで

身体も硬そうだし

「実は上手い!」という意外性もなく・・

だけど エネルギッシュで楽しそうなダンスに

お客さんたちはハッピーになっていました♪

 

 

あなたの魅力と可能性を開くレッスンです

お待ちしております❤️

 

https://reserva.be/atdanceyoyaku

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM