04月23日 今日のキラメキ

- - - さちこ(HN:寝子)
09:57
札幌は空気ヒンヤリだけど良い天気♪ 今日もキラメキましょう☆
10:09
キャリーバッグを引っ張るのではなく 私の首が楽で 頭がフワッと身体から離れて自由になって 私の全体がそれについていって キャリーバッグがついてくる とても楽チン♪
19:46
「私には私のスピードがある 周りについていかなくてもいい」 それを知っているのは大事なこと

札幌はキラメキ過ぎてます(笑)

レッスンレポート - - さちこ(HN:寝子)

「身体が自然にスムーズに動くようになりました」

  (Y.H.さん ベリーダンス)

 

はい、いつもお伝えしているとおりですね(^^)

 

こんにちは、あなたの動きの可能性をひらく

踊るアレクサンダー・テクニーク教師

ダンス・キラメキストのさちこです

 

札幌ワークショップ 2日間

みなさん めっちゃキラメキました💖

両日ご参加いただいた方は

1日目と2日目が全然違ってましたもん✨

 

そのキラキラが 本当のあなたです

いえ もっとキラキラなのです🌟

可能性はまだまだいっぱいあるから!

 

本当にみなさん素敵でした💕

私自身もとても楽しく 発見に満ちた2日間でした

ご参加ありがとうございました!!

 

1日目のみなさん

 

2日目前半と後半

 

みなさんいい笑顔です♪

デヴィッドも仲間に入れてもらってます(^^)

 

「ただ きらめく〜だけで本当にいいんですね」

 

はい そうなのです!

身体のマッピングのことも入れつつ

いろんな形で「きらめく」のお願いをし続けること

お伝えできたかな〜と思います

 

力を入れたままでいることも

力を入れるのをやめてみようと思うことも

いつでもあなた自身が選べます

 

できないことができるようになる

痛みが起きにくくなる

身体が軽さを感じる

 

それだけではなく

表情も柔らかくなったり

いつもと違う自分を発見したり

踊っているときの服のシワまでが

流れるようなラインになっていったり

みなさんの変化は本当に美しかったです💖

 

みなさんのこれからのダンスライフが

もっとハッピーなものになりますように🍀

 

またお会いしましょう(^^)

 

いただいた感想をシェアしますね

 

5月は京都と愛知(知多半田)にうかがいます

京都は満席だけど 愛知はもう少しかな(^^)

5月13日の愛知はベリーダンス向けですが

興味がある方はこちらをどうぞ

https://www.facebook.com/events/746978765508387/

 

ーーー感想ありがとう💕ーーー

「自分一人だけのことを考えてる時と(お客さまを)招待した時の感覚にものすごく違いがあり、”あわい”とか間とかいうことが踊る時大事にしているキーワードではあったのですが、それが身体を通して実感できました

<願う>というあり方が衝撃とも言えるくらいだったんだけれど、まさに本質的に求めていることだと思ったので意識していきたいです。」(阿部泰子さん、舞踏)

 

無意識に頑張ることをしていたことに気付きました。

 自分で選択している、という感覚は今までになく『ちゃんとしよう』『ちゃんとしているのに』『やっているのに』と無意識のうちに見えない誰かに応えようとしている自分がいて、それも選択しているならば選択しない自分もいる、と気づけたことは、自分を楽にしてくれました。

 自分の無意識の『ちゃんとしよう』をいつの間にか目の前の人にも求めていたと思うので、それをやめようと思いました。」(A.F.さん、バレリーナのセラピスト)

 

「いろーーんな先生に、いろーーんなことご指摘受けて今日再確認した所がたくさんありました。(体の使い方や考え方とか)

 まだ自分を『正しい所』におしつけようとかダメ出しをしたがる自分がいますが、”やめる””ゆるす”、少しずつできるようになりたいです。」(Y.S.さん、バレエ、ピラティス)

 

「こうあらなければならない! こうあるべき!から解放されると動きがスムーズになりました。

 ”きらめく”は、日常でも踊る時でも教える時にも思い出して気づいて選べる生活をしたいです。」(山本星良さん、バレエ、ピラティス)

 

いつも考えながら踊り、疲れてしまっていたのですが、踊りたい、見せたい、自分の思っている通りで良いのかなと思いました。

 身体の使い方で大変だったことも楽になった。四つ這いの、肩から手が長くがすごくよかったです。仰向けのポジションも楽になり、指導につなげたいと思います。」(神田留美子さん、ベリーダンス、ピラティス)

 

「自分で自分のことをいろいろと決めつけていた。”失敗”というレッテルを自分で貼っていた。自分をよく見せたいという意識が、たぶん身体をぎゅっとさせている。

 最近子育てにつかれていたのが楽になった気がします。きらめいて生きていきたい。」(C.K.さん、コンタクト・インプロビゼーション)

 

歩く時も踊る時も必死で力を入れていたことに気付きました。痛かった右側の仙腸関節・・終了間際には少し楽になりました。ベールが軽くなったことにびっくりしました。体が軽くなった感じがしました。

 年2〜3回来ていただければ嬉しいです。一人一人の課題に合わせたワークがとても楽しいです。」(K.F.さん ベリーダンス)

 

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

04月22日 今日のキラメキ

- - - さちこ(HN:寝子)
00:46
RT @thecoldtommy: 【ライブまとめ】 5/5横浜BAYSIS 5/7新宿ナインスパイス(弾き語り) 5/24下北沢シェルター 7/29下北沢ラグーナ(弾き語り) 6/9天王寺Fireloop (大阪) 6/10栄TIGHT ROPE (名古屋) 6/29…
00:49
頭のロックをはずす=きらめくだけで いろいろできることが増えたり 新しい自分を発見したり アレクサンダー・テクニークは楽しいよね♪
00:51
本当に大事なのは形や姿勢じゃなくて どういう"質"でその形や姿勢になっているか?なのですよ 無理やり型に押し込むのはナンセンス そんな頑張りをお客様に見せたいわけじゃないでしょ(^^)d
00:54
頭が胴体から離れる方向性を持ち続けて 脊椎が長くなりながらついていく 動物はいつでもこのシステムで活動しています 人間も同じです(^^)
18:55
札幌ワークショップ終了♪ みんなキラメキまくり((o(^∇^)o))
18:59
何かを学ぶときに 「きっとこういうことだ!」って すぐに結論づけちゃうと 大事なことを見逃すかもよ わかったつもりってやつね わからないことは 「なんだろうなあ?」って浮かべておく そこから学びが始まるのよ(^^)d
19:02
軸がどうとか、どっちに動かすかとか あちこち気にしていたら踊れないです。 ただキラメク☆ そして周りやお客様を自分の空間に含めて、招待する。 そして踊れば、身体は気持ちよく動いてくれるから(^^)d
23:17
道具を扱うときは、その道具も自分の一部として扱います。 ショールを持てばショールの端までがあなたの腕。 その先端に動きをリードしてもらいましょう(^^)

04月21日 今日のキラメキ

- - - さちこ(HN:寝子)
22:25
楽しかった(^^) https://t.co/MeFjhbblrA #jugem_blog

楽しかった(^^)

今日のできごと - - さちこ(HN:寝子)

今日は札幌に来ています

まずは一日目が無事に終わりました

楽しかった〜♪

 

皆さんが どんどん変わっていきます

「キラメク」を自分にお願いして

やりたいことをやってみる

首が楽で頭がフワッと胴体から離れて

全体がついていく 

 

いろいろな探究ができました(^^)

 

 

とりあえずビールでお疲れ様して

あとはホテルでのんびりね(^^)

 

さて  明日は何が起きるかな♪

ちょっと寒くなりそうなので

キュッとならないように暖かくして

良い一日になりますように〜(^^)

 

東京の皆さんも キラメキましょう☆

 

あなたのダンスがきらめくレッスン

こちらからどうぞ

https://reserva.be/atdanceyoyaku

04月20日 今日のキラメキ

- - - さちこ(HN:寝子)
02:28
動く前に無意識にかまえて 自分を固めてしまいがちだけど もっと自由な自分からスタートしてみたら 新しい結果が待っているよ(^^♪ やることを本当は決めていても 「でも やらないかも」から始めてみたら きっとおもしろいことが起きます(^^)
02:32
できないんだから やり方を変えて練習した方がいいと思うけど どう変えたらいいのかわからない 変えようと思うと逆に変えすぎてわからなくなる アレクサンダー・テクニークのレッスンでは ダンスレッスンとは違う視点で 新しいプランを提案します だから「あ、そうか!」が生まれます(^^)
10:38
10:39
天気がいいと 気持ちもアップして 自然に頭も高くなりますね(^^) 緑もキラキラ あなたもキラメキましょう☆
23:21
力を抜いて踊るためのヒント その2:自分の高さを思い出す https://t.co/nVWFmWOJ3y #jugem_blog

明日から札幌ワークショップ

レッスン&ワークショップ - - さちこ(HN:寝子)

明日からの21・22日は

札幌ワークショップ

「ダンスに役立つアレクサンダー・テクニーク」


ダンス上達のためのヒントがほしい方

どうぞお越しください☺️


ダンスレッスンとは違う視点で

あなたのダンスに役立つ

アドバイスを差し上げます


土日は時間が……という人

月曜日の昼間は個人レッスンOKです

ご自宅でもスタジオでも

お伺いできますので

お問い合わせくださいませ😊


ご予約はこちらから

https://reserva.be/atdanceyoyaku/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=21eJwzMTM3swAAAyoBEA




04月19日 今日のキラメキ

- - - さちこ(HN:寝子)
00:11
「生徒の成長がみたい!」 教える人のためのAT 4〜6月は脚の動き https://t.co/vOx4G61RJq #jugem_blog
02:59
力を抜いて踊るためのヒント その1:自覚する https://t.co/eD50h4iZRQ #jugem_blog
11:19
「劇的に楽になっています!」 個人レッスンに来てくださっている生徒さん まだ3回目だけど、探究心があって日々の中で頭を思い出しているそうです(^^) アレクサンダー・テクニークは使うもの ていねいに大切に自分を使うという選択… https://t.co/cHuPBWpokQ
11:30
RT @mrgntknk: 昨夜もGueenワンマンに向けてのリハーサルでした。アルバム「Jazz」全曲演奏をお約束しています。先日の羽田イベントでは演奏しなかった残り5曲に着手しました。とんでもなく複雑な曲、超地味なのに面倒な曲、ブツクサ言いながらも頑張ってます。5月5日をお…
14:36
自分の身体への認識〜マッピングが変わると そのように身体が動いて変化していきます 私の脊椎はここがカーブしていたんだ 腕は鎖骨からだった 肩甲骨もぶら下がっているね 仙骨は股関節の後ろにあったね それを「やる」必要はなくて ただ身体の真実を思い出すだけ(^^)
14:39
身体リニューアル中(^^) https://t.co/XRnaJZ3xc2 #jugem_blog
21:04
「これだけでいいの?って思うけど、やってみると変わるんですよね」 そうなのです(^^) ほんの1〜2?の変化が、結果を大きく変えますよ♪

力を抜いて踊るためのヒント その2:自分の高さを思い出す

アレクサンダー・テクニーク - - さちこ(HN:寝子)

力を抜いて踊るためのヒント

昨日は「自覚する」を書きました

 

今日は 

「自分の高さを思い出す」

 

 

こんにちは あなたの動きの可能性をひらく

踊るアレクサンダー・テクニーク教師

ダンス・キラメキストのさちこです

 

私たちは 当然ですが

重力の影響を受けています

 

それは自然なことなのですが

気づくと重力に負けているというか

下方向に落ちたくなるのですね

 

だから 引き上げようとしたり

背筋を伸ばそうとしてみたり・・・

 

でもそれが逆に 身体を緊張させて

力でがんばらせます

 

そんなふうにがんばらなくても

実は ただ自分の高さを思い出すだけで

自然の高さが戻ってきます

 

自分の身体の一番上

頭のてっぺんを思い出す

一番下の足もあると なお良いです

 

ただそれだけで十分なのです

身体は楽なままで

全体の長さが戻ってきます

 

がんばって立っている自分ではなく

楽に自然に立っている自分から踊り始めたら

きっと素敵なことが起きると思うのです💖

 

 

■力を抜いて踊るための 身体の使い方のヒント

4月28日(土) 13:15〜15:45

新宿マイスタジオ5C

 

アレクサンダー・テクニークを使って

余分な緊張を手放していけば

いろんなことがもっと楽にスムーズに

気持ちよくできるようになります(^^♪

ぜひ全5回シリーズでの受講をどうぞ!

 

予約する

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

身体リニューアル中(^^)

思考と身体 - - さちこ(HN:寝子)

先週土曜日のドン・ウィードさんの

ITMワークショップ

 

昨年参加したときは

首の前側を縮めているという

気づきがうまれました

「前へ上へ」の前に

まずロックを外して前側の緊張を手放す

そう 先に「後ろへ」がありました

 

今年はさらにたくさんの気づきがあり

自分の身体の認識=マッピングが

またまた更新されつつあります

 

なかには 過去に

「そうだよね!」って思ったのに

すでに遠い記憶にしまわれていたものもあり(^^;

 

ドンさんはカイロプラクティックの経歴もあり

自分の中でもすごく身体がクリアになります

そして 自分への考え=Thinkingが変わります

 

そうすると身体も変化します

体験を再現しようとすると

何かをやりたくなるので

ただ認識を新しくするだけ

 

自分の中にある脊椎が

どこを通ってどういうカーブを描いているか

以前 背中は亀の甲羅みたいなイメージと

思ったことを あらためて思い出しました

 

腕は鎖骨の先に全部ぶらさがっていること

前側にあって

鎖骨の外の端に 肩甲骨がぶら下がっている

そう思ったら肩甲骨の下の方が

重さでクルンと前に動きたくなりました

 

解剖学的な正位では 手のひらが前向き

その形から 肘で回内すると

胸がもっと広いなと・・

 

そして 腕は軸骨格とは別物

肋骨や脊椎と 鎖骨&肩甲骨は離れている

脇の下にはけっこう広い空間がある

 

肩が外に離れていくときに

無意識に胸を前に出したくなるけど

脊椎は脊椎

本来のカーブでそこにあればいい

のどから下は後ろにカーブしているんだから

背中の下の方も 前に押さなくていい

そこはまだ後ろにある

 

 

いろんな認識がクリアになって

Thinkingが変わっていくと

身体がやっていることも変わります

 

またそのうち忘れて

元の感覚が優位になるかもしれないけど

少しずつ 自分と向き合いながら

変わっていけばいい(^^)

 

この数日を思い出しながら過ごしたら

目が何か一緒に変化しています

全体はつながっていますね

 

自分への興味は尽きません

一番面白い学びの素材です

だから アレクサンダー・テクニーク

や・め・ら・れ・ない♪

 

 

すべてのレッスンはこちらから

https://reserva.be/atdanceyoyaku

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM