身体の声を聴くこと 2015合宿のメモ

2015合宿 comments(0) trackbacks(0) さちこ(HN:寝子)
「自分の身体の声を聴きましょう」

よく言われる言葉だと思うのです
じゃあ「聴く」って何でしょう?
どうやって聴いて 聴いたらどうするのでしょう?
対話するとも言いますが やはり聴くことが大事ですよね


恒例のBODYCHANCE GW合宿
今年の来日講師の一人 サラ・バーカーさんのクラスで
「Listen」というテーマのクラスがありました
自分の身体を「聴く」

さて 何をやったのかというと
まず目を閉じて立ち 自分の身体に耳を澄まします
「首が楽で頭が一番上で動けること」に気づいています

そして自分に問いかけます
「どこに行きたいの?」


そうすると 私の右の肩が引き寄せられる方向に動こうとします
私のいつもの習慣です
肩(というか肩甲骨)を背中の方に引いておきたいのです
いつもだったら「それは要らないよ」って手放して解放するのですが
今回は習慣を止めません
ただ行きたい方向に行かせてあげます

「聴く」だけをやっているのです

右肩が引き寄せられると身体のバランスが変わります
肩と一緒に上体がねじれて 左の膝が曲がることでバランスをとり
その動きによってまた別の部分が動いてバランスをとり・・・
身体全体がゆらゆらと右へ左へと動いていくうちに
いつの間にか右の肩は解放されて 動きは静かになっていきました

面白いですね〜!
やりたい習慣を十分にやらせてあげたら満足したのかもです

このワークは 2人組で交代に相手を見ていたのですが
自分が見る番になったとき 他の人たちは歩いたり床に座ったり
もっと自由に動いているのを見たんです!

そっか 動いていいんだ!
自分でやっていたときは 立ったままでやると思い込んでいました
これも思考の習慣ですね(^_^;

もう一度 目を開けて同じことをやります
今度はもっと行きたい方向に動くことを許しました
そうしたら 動くこと動くこと!(笑)

目を閉じていると より自分の中を探しにいきますが
開けて周りが見えていると もっと違う感覚・・・
探さなくても ただ浮かび上がってくるような
一生懸命に聴こうとしなくても ただ聴こえてくるというか

とにかく 身体のいろんな部分が行きたい方向に行くのにまかせました

どこかの部分がリードして ほかの部分がついていきながら
座って転がって 手が遠くに伸びていって・・・
さっきとは違って 今度は踊っている気分♪

と思ったら いわゆる踊りのいつものパターンが出てきそうになりました
「この動きをやったら こちらに戻ってくるよね」

でもそれでは 自分が動かしてしまう
「聴く」のとは違います

そこでちょっと待って もう一度聴きます(訊きます)
「どこへ行きたいの?」

踊る時とは違う動きが起きました
行きたい方向にただついていきながら
何か「おや?」ということがあったら ちょっと待ってみる
そして浮かんできた方向にまた動いていく


とても心地よくて 豊かな時間と空間と自分でした
動きながら自然と解放されていって
身体は大きく広がった感じがしました


ほんの5分くらいの短い時間ですが
今振り返ると「アクティブな瞑想」みたいな感じです


「Lesten」を辞書で引くと最初に出てきたのは
・・・耳を傾ける

「聴く/聞く」を辞書で引くと出てくるのは いわゆる"聞く"のほかに
・・・傾聴する 受け入れる

「受け入れる」ですよ!
何も間にはさまずに 自分の場所にいて
ただ相手から出てくるのを待つ


どうしても自分の身体に
「もっとこうした方がいい」
「これじゃだめ もっとこうするべき」
「なんでこうしてくれないの!」
という 指示や干渉ばかりしていて
ただ「聴く」って なかなかやっていないことですよね


でも 身体は本当はそのままで素晴らしくて
どうしたらいいかをちゃんと知っていて
邪魔しなければ それは自ずと表れてくるもの

いつもアレクサンダー・テクニークのレッスンでお伝えしていることだけど
あらためて自分の身体で体験しなおしました(^_^)
これはいつでもできるので 取り入れたいと思います


さて・・GWが終わると あらためて5月がスタート☆
まずレッスンのお知らせをしておきます

*月曜日のセミプライベートクラスは締め切りましたが
 各回とも1名のビジター受講が可能です


*毎週木曜日の夜はレッスンがあります
 14・28日はグループレッスン(19:15〜)
 21日は個人レッスン(18時・19時・20時)

*ボディ・インテグレーション
 13日 14:30〜 / 22日 19:30〜

*痛みを抱える人のアレクサンダー・テクニーク
 30日 13:15〜


それぞれのご予約・お問い合わせはメールかHPから
 メール sachicatdance@gmail.com
 HP http://atdancebody.jimdo.com/

From AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!
  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM