存在感だけで 質がわかっちゃう

気づきと観察 comments(0) trackbacks(0) さちこ(HN:寝子)

こんにちは、あなたの動きの可能性をひらく

踊るアレクサンダー・テクニーク教師

ダンス・キラメキストのさちこです

 

お彼岸の週末でしたね

今日はお墓参りで実家に行ってました(^^)

 

日曜日の午後といえば・・

「競馬」ですね〜!

 

私がやるわけではないですが

母が 馬が綺麗だからと言って

テレビで見ているのでね

一緒に見てたら面白かったんです(^^)

 

ゲートに入る前の馬たちを見ながら

「あの馬は落ち着いていて なんかいいなぁ」

そう思っていると

実は一番人気の実力馬でした

もちろんレースも1着☆

 

次のレースでも 同じように

「この馬が落ち着いていいなぁ」

そう思った馬が一番人気の馬でした

こちらも2着に入る好成績!

 

 

普段見ているわけではないので

ゲートに歩いていく様子や

待っている姿から受ける印象だけ

「落ち着いて安定していそう」

そう感じただけなのですけどね

今度馬券買っちゃおうかな(笑)

 

 

実際に走っている姿も美しかった〜✨

 

走っている馬を見ていると

先頭グループでゴールする馬と

最後の方にいるグループでは

走っている様子が違います

 

先頭グループの馬は

頭(首)の振りが静かです

最後尾の方は すごい振ってる

必死感があふれてます(^^;

 

頭の振り方も 先頭グループは

鼻先が前へ前へと

全体を引っ張っていくように

推進力を邪魔しない動きです

 

でも後ろの方にいる馬たちは

鼻先が地面の方だったり

頭を後ろに上げる方が強くて

いくらがんばって走っても

スピードにのれないのですよ

もったいない〜!

 

 

本当に トップで走っている馬は

アレクサンダー・テクニークで言う

「ユース(Use・使い方)が良い!」

 

もちろん騎手との関係性も良くて

全体が協調しているのですよね

 

だから 居るだけで美しいし

落ち着いて安定感を感じるし

実際に動いても素晴らしい!

 

ダンサーと同じですね〜!!

競馬からとても面白い発見でした(^^)

 

 

そこにただ居る

立って 座ってポーズしている

ただ舞台を歩いている

ごくシンプルな動きのなかに

あなた全体の質が表れます

 

そこんとこから アップしませんか(^^)b

テーマWS

「ダンスのための 立つ・座る・歩く」

9月30日(土) 13:15〜15:45

新宿マイスタジオ5C

受講料 7,000円 (ペア割引11,000円)

RESERVA予約システムから予約する

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM