股関節の情報をアップデートしたら やっぱり動きやすい

身体のしくみ 骨盤 comments(0) trackbacks(0) さちこ(HN:寝子)

「股関節は斜めを向いているんだよ」

 

先日のビルさんのWSのとき

言われたこと

頭では知っていたのにね!

 

こんにちは、あなたの動きの可能性をひらく

踊るアレクサンダー・テクニーク教師

ダンス・キラメキストのさちこです

 

ATの「モンキー」という

浅いプリエのような動きをしていたとき

「右の股関節がずっと何かやっているんです」

そうビルさんに伝えると

返ってきたのが冒頭の言葉

 

「踊る身体の骨&コツレッスン」で

自分の身体を書いてもらうと

皆さん 脚を骨盤から下に出ています

でもね・・・

股関節(骨盤と脚をつなぐ関節)は

下向きでも 横向きでもありません

 

斜め前の 少し下を向いています

なんていうか・・微妙な角度でしょ(^^;

 

真横からはまってるんじゃない

 

自分の中に この骨盤と脚

もう一度イメージしたときに

股関節がするっと動きました♪

 

ん〜 そうかぁ!

 

今日のダンスレッスンでも

プリエのときに「斜め」を思い出すと

より動きやすかったのです(^^)

 

 

身体のことって 知識じゃないのです

自分の身体の中にイメージできて

そのように自分が使えているか

 

大事なのはそこんとこ!(^^)b

だから 動いて身体を学びます

というか・・発見します

 

 

自分の身体で 見て触れて動いて

「そうだったのか!」って体験して

新しい動きの中で身体を発見して学ぶ

「踊る身体の骨&コツレッスン」

 

マスタークラス第4期は まもなく開催

コース受講のお申し込みはこちらから

RESERVA予約システムから予約する

 

コースはちょっと・・という方は

1回ずつのビジター受講もできます

10月は初回価格で 20%オフの6,000円!

 

10月のテーマは「頭と脊椎の関係性」

”きらめく”の大事なところですね!

受講後にコースへの変更もできますよ

 

教える人なら 一度は学んでくださいね!

ダンス初心者にもお勧めです

 

私のような 身体が気になるシニアな皆さんは

これからの人生を快適に過ごすためにも

必ず役にたちます!!

痛い痛いって言いながら踊るのは

楽しくないでしょ(^^)b

 

お待ちしておりますね☆

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM