あなたの脊椎はどこまでありますか

身体のしくみ 頭・脊椎・軸 - trackbacks(0) さちこ(HN:寝子)

「首はどこまである?」

という記事で 脊椎の一番上を見つけましたね

じゃあ 一番下は?

 

今日はまた身体の思い出しですよ(^^)b

 

こんにちは、あなたの動きの可能性をひらく

踊るアレクサンダー・テクニーク教師

ダンス・キラメキストのさちこです

 

 

立って おじぎしたり

上を向いたり

丸くなったり

上体を横に倒したり

いろいろ動いてみましょう

 

この動きの一番下はどこでしたか?

どこまで身体がつながっていましたか?

指差してみてくださいね

 

そこが あなたが思っている

”脊椎の一番下”ということです

 

もしかしたら 腰あたりを中心に

骨盤より上の部分を動かしていませんでしたか

 

「骨盤を安定させる」

 

この意識が強いと

骨盤の上の端で分けたくなります

 

でも骨盤の中にも脊椎があります

尻尾の先までが脊椎で

 

 

あなたは無意識に 本当とは違う場所で

自分を動かしています

 

それが 動きにくさや

身体を痛める原因となります

 

自分が思っている自分の身体のイメージと

本当の自分の身体の構造

合っていれば踊りやすくなります

 

 

あなたも自分の身体を学びませんか

「踊る身体の骨&コツレッスン」

マスタークラスは2月から腕に進みます

2月は 肩甲骨や鎖骨周りを中心に学びます

速習コースは「腕全体」です

 

どちらも1回ずつの受講ができますので

お時間が合う方はお待ちしております

 

福岡出張ワークショップでは

2月17日に1Dayを開催します

 

■踊る身体の骨&コツレッスン

<マスタークラス>

 2月8日(木)11:15〜13:45

 2月21日(水) 14:15〜16:45

RESERVA予約システムから予約する

<速習コース>

 2月20日(火) 19:15〜21:45

RESERVA予約システムから予約する

 

<福岡ワークショップ>

 2月17日(土) 13:30〜17:30

RESERVA予約システムから予約する

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM