小指って本当に・・・

今日のできごと - - さちこ(HN:寝子)

小指をぶつけたのは 2月の頭

もう2ヶ月もすぎているっていうのに

まだダンスシューズを履くと痛い

 

固定をはずしてから

みるみるうちに回復した!

・・・と思っていたんだけどなぁ

 

相変わらず 左片足でのルルヴェも

ちょっと小指にのると痛いので

エクササイズでやるときは

両足のときだけにしてます

 

踊っているときは

一瞬だし 探っていないから

全然大丈夫なんですけどね〜

 

 

先週 ためしに1回履いて踊ってみて

意外と大丈夫じゃん♪て思ったので

昨日も履いてみたんだけど

ピルエットで立ったときに

すごい押してたのかなぁ・・・

めっちゃ痛くてね

靴は途中で脱ぎました

 

今日は最初からシューズなしです

でもヒールで踊る曲なので

ベタベタとした足で踊りたくないのね

 

それで できるだけかかと上げて踊ってたら

とても安定は良くて

全体が上がってたんだけど

足裏がめっちゃ疲れました(^^;

 

 

股関節の方はというと

壊死の方よりも 今は内転筋

 

これはたぶん1月くらいからと思うけど

ある動きでちょっと内転筋を痛くしたのが

ずっと尾を引いています

 

昨日も横になっての サイドのバトマンで

うぎゃ!って激痛になってしまい

小指が痛くなったのは それもあるかな

 

どこかが痛いと やっぱり身体は固まるから

自然な動きができなくなります

 

それでも

「痛いところにフォーカスしない」

「楽な首と高い頭を優先する」

そう思って

自分が”ここ”に立っていることを思い出すと

身体はちゃんと必要な動きを始めて

変な痛みが起きなくなっていくのです

 

痛みを我慢して踊るのではなく

全体の使い方の調整が自分でできて

痛みが起きにくいような使い方を

自分で意識的に選べるというのは

本当にありがたいことです

 

 

今やっている曲は6月の発表会で踊るので

早く靴が履けるようにならないとね!

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM