身体の動きがあって 腕が動く・・って何?

アレクサンダー・テクニーク - - さちこ(HN:寝子)

「身体の動きがあって 腕が動く」

 

ふとテレビから聞こえてきた言葉

レッスンでもよく言われるのではと思います

 

そう言われて「身体を動かそう」としてしまうと

違うものになっちゃいます

だって それは自然な動きを言葉にしたものだから

 

 

ボディの方が動ける楽さをもっていたら

腕ものびやかに長く動ける

 

腕や脚の動きは 軸の状態(固めているか自由か)に

いつでも影響を受けています

 

軸(脊椎)がしなやかに動けるためには

「楽な首とふわっと高くて自由に動ける頭」

 

これがあれば 腕はボディから伸びやかに動きます☆

 

AT Danceのレッスンで まずあなたにお伝えしているのは

この一番最初に起きてほしい 軸の変化なのです(^^)b

 

 

少人数のレッスンです

ゆっくり自分の身体を解放していきましょう

 

■身体を活かす使い方 アレクサンダー・テクニーク

11月27日(水) 19:15〜20:45

12月4日(水) 19:15〜20:45

12月12日(木) 19:15〜20:45 

12月18日(水) 19:15〜20:45

 マイレッスン新宿御苑

12月11日(水) 14:15〜15:45

12月25日(水) 14:15〜15:45

 新宿マイスタジオ

 → ご予約&詳細

 

11月30日は横浜でワークショップ

■余分な力を抜いて踊るための 身体を活かす使い方

11月30日(土) 13:20〜16:40

場所:E-スタジオ横浜 205

 → ご予約&詳細

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM