痛みや不調に慣れてはいけません!

ダンスと故障 - - さちこ(HN:寝子)

Facebookで気になる記事がシェアされてました

 これ! ↓↓

 

その中にあった言葉が「なるほどな〜」と

 

・・記事中より転載・・
「大人バレリーナが無茶をするもう一つの理由として、

 身体の不調に慣れているというのがあります。

 大人の身体は常にいくつかの不調を抱えています。

 首が痛いとか、肩が上がらないとか、

 膝とか腰とかいろいろです。

 それが常態なので、「左脚」が一つ増えたところで

 どうってことありません。

 今日はたまたま「肩と左脚が痛い」だけ。

 不調ではなく普通です。

 

これね・・・ ヤバいですよ

痛いとか不調とか 慣れちゃダメ!

 

「まぁそういうものだから」

「もう歳だしね」

 

そんなふうにスルーしないで

ちゃんと身体の声を聞いてくださいね

 

そして 休むだけではなく

痛みや不調を起こすような全体の使い方

見直していってほしいのです

 

 

楽しいからって つい無理してムチャして

なんとなくその場を過ごしていると
あとで大きなツケが回ってきます


大人だからこそ 趣味だからこそ
好きなダンスを長く続けられるように

自分を大事に使いたいものですね💖

 

 

何か「気になるな〜」があったら

どうぞレッスンへお越しください
私は改善のためにあなたをサポートします

 

痛いのがあたり前ではない自分を

もう一度取り戻しましょう☆

 

■身体を活かす使い方 アレクサンダー・テクニーク

夜のクラス(19:15〜20:45) 12日・18日

昼のクラス(14:15〜15:45) 11日・25日

 → ご予約はこちら

 

■余分な力を抜いて踊るための 身体を活かす使い方WS

12月28日 13:15〜15:45 

 → 詳しくはこちら 

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM