「こんな動き方 したことない!」が楽しい

レッスン&ワークショップ - - さちこ(HN:寝子)

2月1・2日は愛知県にうかがいました

1日は名古屋でDSM

2日は半田でアレクサンダー・テクニーク

 

いろんなジャンルの方にご参加いただきました

ありがとうございました💖

 

1日の名古屋は 5人全員が違うダンスやってる

だけど 興味や悩みは似ていますよね☆

 

2日の半田では 演奏の方も♪

みのりさんにはいつもお世話になります💖

 

DSMでもアレクサンダー・テクニークでも

やっぱり動いて体験してこそ!

 

いつも何気なくやっている動きも

カーブとスパイラルの流れがわかると

「今までと違う!」ってなるし

アレクサンダー・テクニーク使ってキラメクと

「なんか変な感じ〜! 自分の身体じゃないみたい」

そんな反応があったりもします

 

慣れた動き

慣れた感覚

 

そこに罠があります!!

 

私の記事をたくさん読んで

なるほど〜!って思ったとしても

やっぱり一つの体験には勝てません

 

アレクサンダー・テクニークの本を読んでも

なんかよくわからなくて・・・

 

よく言われるし 私もそう思いますけど・・

そういうものなんですよね(^_^;

 

人は 自分が知っていることの中でしか

解釈し理解することはできないから

 

特に未体験の感覚や動きは

「こんな感じ・・?」って試してみても

違うことやってるかもしれません

 

 

だからこそ各地へうかがっています

少しでも自分の身体で体験して 

何か発見していただきたいなと(^^)

 

3月7〜9日は福岡にうかがいます

 → 詳しくはこちら

 

ほかにも呼んでいただければ

どこでもうかがいますよ☆

 

 

いただいた感想をいくつかシェアしますね

ワークショップでやったことは

また別の記事でもシェアしたいと思います

 

<ダブルスパイラル・ムーヴメントWS>

頭、肋骨、骨盤の動きが、いつも逆だったように思います。

 身体が無理なく軽く自由に使える事はウキウキします!

 日常の動作が楽になるので、身体の不調がある方には是非、おすすめしたいです!」

(M.T.さん ベリーダンス)

 

「頭から身体全体がつながっているということが知れてよかった。」

(Y.A.さん ジャズダンス)

 

<アレクサンダー・テクニークWS>

「(ATは)自分が自然に動いていると思っていたことが、違う癖などの習慣になっていることを気づかせてくれる。」

(MINORIさん ベリーダンス)

 

骨のしくみからの動きがよく分かって、力を抜くとか、動きがついていくとか、なるほどと思うことばかりだった。

 あたり前のことだけど、身体はうまいことできているというのがよく分かった。」

(HITOMI belly dance schoolさん)

 

「無意識のうちに頭にチカラが入っていたんだなと思いました。考え方や意識を帰るだけで、身体が楽に動かせる事にびっくりしました。

 〇〇をやめていいんだよ、がんばらなくていいんだよ、という教え方をしていただいて、気持ちが楽になりました。」

(塚田樹里さん ベリーダンス)

 

脱力と力を抜くはちがう。心を制限しているものをまずは知ること。そしてそこから解放すること(に興味を持った)。

 心と体、心と姿勢、つながっているんだなと実感しました。伸びなやんでいるダンサーに勧めたい。

(ようこさん ベリーダンス)

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM