楽しい体験がいっぱいできました(^^)

レッスンレポート - - さちこ(HN:寝子)

「なんで楽にできるんだ・・?」

 

がんばっていないのに

やりたいことができてしまう

 

そのことが何故だか納得できない!

 

アレクサンダー・テクニークあるある(笑)

 

今日は久しぶりにスタジオでのWS

「軸とバランス」をテーマに

ゲーム的なものを多めにして

いろいろと動いて体験しましたよ☆

 

 

「実体験でおこる不思議がたくさんある」

(くーみんさん、バレエ&ジャズ)

 

本当にね〜♪

 

軸もバランスも みんな持っているのに

うまく使えなくなっていただけ

 

バランスに必要なのは

・全部が動けること

・張りがあること

 

それを自分で動いてみて

相手の動きを通して観察してみて

 

「なるほど、そういうことか!」

 

この2つがあれば 身体は勝手にバランスして

必要な動きをやってくれる

あとは それを邪魔しないだけ☆

 

片足バランス押し合うゲーム

頭と坐骨の張りを思い出して

脚も動いていいよっ許したら

二人で押し合いながらダンスになってました!

 

「どこかに力を入れることで、思ってもみないところまで制限がかかってしまうこと。

 いろいろな思い込みや、しなければいけないは、必要ない。」

(くーみんさん)

 

「ブログで書いてくださっていることが、対面だと三次元的に府落ち(理解)できて良かったです。」

(T.S.さん 日本舞踊)

 

 

力で必死にがんばるのも

ダメだぁ・・って潰れるのも

張りを思い出して動ける自分でいることも

いつでも自分で選ぶことができます

 

何か 違う自分になるわけじゃなく

「あ、こんな私もいたんだね💖」って

 

アレクサンダー・テクニークで見つけるのは

「いつもと違う選択肢」なのかもね(^^)b

 

Tさんが

「セカンドオピニオンがほしい人(にお勧め)」

って書いてくれました

 

「どうやっても上手くいかないんです!」

そんなあなたに いつもとちょっと違う

新しい選択肢を差し上げますよ(^^)

 

■踊るカラダの使い方 

ダンサーのためのアレクサンダー・テクニーク

→ レッスンはこちらから

 

お越しいただいた皆さん ありがとうございました💖

マスクしたままだった〜(^^;

(デヴィッドにもカメラでマスクしちゃったよ〜)

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM