腕は指先まで、脚はつま先まで、身体は〇〇まで!

身体と動き あれこれ - - さちこ(HN:寝子)

「ちゃんと指先、つま先まで意識して踊ってね!」

 

先生から言われちゃうこと

誰しもあるのではないでしょうか

 

ダンスって 全体が踊るものだから

ちゃんと端っこまで使わないと

踊りが小さく見えちゃうし

きれいさも半減しちゃうんですよね

 

指先、つま先まで意識が届いているだけで

けっこう上手に見えたりするのです

 

でも もう1ヶ所忘れていません?

胴体からは5ヶ所伸びてますよね

 

 

ほら・・・

 

胴体の端っこ

 

お尻・・じゃなくて(笑)

 

 

ですよ!

(ここではおなじみの!)

 

脊椎という軸骨格で胴体とつながった

頭の存在を忘れていませんか

 

頭だって 大事な身体の端っこの一つ

端っこは全部が胴体から離れて

長くなっていたいのです

 

 

 

胴体に引き込まれていたり(入らないけど)

変な方向に引っ張っていたり

頭が何をやっているか気づかないでいると

首に力が入ってしまいます

 

頭と胴体をつないでいるのは

ほんの7つの骨ですからね!

 

そして 首に力が入ってしまうと

頭は変な状態で固定されてしまって

全体の動きもブレーキがかかって

それで「どうしよう!」って思って

また首が緊張して・・・

 

悪循環にはまっちゃいます

 

 

頭は自分では見えないし

てっぺんには筋肉もないので

目よりも上は感覚がごく薄!

 

だから たまにポンポンって

てっぺんを触ってあげるといいです

 

そして思います

「私の身体はここまで高さがある」

「私の頭はいつでも動ける」

 

頭を思い出しているだけで

いつもとは何かが違うと思います

 

すぐに忘れちゃうけど

その時はまたポンポン♪

思い出してね(^^)b

 

 

==レッスンのご案内==

 

踊るなら 身体のことも知っておいてね

踊る身体がわかる 年間コースも受付中☆

■骨から学ぶ! ダンスに役立つ身体のしくみ

 1:頭と脊椎

10月20日(火)19:30〜22:00 オンライン

10月21日(水)14:15〜16:45 スタジオ


 

あなたの身体に合った使い方がわかる

■踊るカラダの使い方

 〜踊りやすく痛めない姿勢と動きレッスン 

10月22日(木)11:15〜12:45 スタジオ

10月27日(火)19:15〜20:45 スタジオ

10月28日(水)14:15〜15:45 スタジオ

 

 

バレエの人には特にお勧め☆

■スパイラルで学ぶ アンデオールと脚の動き

10月24日(土)13:15〜15:45 スタジオ

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM