首の一番上はどこか 本当に身体でわかっていますか?

カラダ探求への招待 comments(0) trackbacks(0) さちこ(HN:寝子)
首の一番上はどこでしょう?

これ レッスンの最初の時によく質問します
脊椎のてっぺんとか 頭蓋骨の底ともいえますね

ほとんどの方が後頭部の一番下のあたりを指します
「では前から見ると?」とさらにたずねると
答えは あごの下から目の辺りまで人によって違います
あなたはどの辺りって思っているでしょうか

実際の場所は画像のとおり 鼻の辺りなのですが
人によって思っている場所に差が出る
これが知識や感覚と実際の身体のミスマッチなのですね



鼻の辺りと答えた人も 触ったり鏡で見てそう思っただけで
動きとして体験すると違いに気づきます
実はほとんどの人が この長い首の半分しか使っていません
そして 「動きにくい」「上を向くと痛い」と言ってます

そうじゃないんですよ〜!
半分だったら動きにくいのはあたり前です

こういった 自分の身体に対する思い違いを
実際に見て触れて そして自分で動いて発見する

それが「踊る身体のコツ&骨レッスン」でやることです

画像を見て「あ、そうか!」って思っても
自分が本当にそこで動いているかはわかりませんよね
だから 自分で動いて体験してほしいのです(^_^)b

何ごとも 「知っている」と「理解している」は違いますね
ぜひ 自分の身体で納得してください!

■「踊る身体のコツ&骨レッスン」
 踊るためにぜひ知っておいてほしい身体の構造としくみを
 アレクサンダー・テクニークも交えて体感しましょう☆

 11月22&23日(土日・全2日) 各日13:30〜17:30
 22日 軸と腕&上半身 マイスタジオ5C
 23日 軸と脚&下半身 マイスタジオ6B

 受講料:全2日 19,800円(1日のみ 10,000円)
  ☆25日までのご予約は17,000円☆ (1日は9,000円)


踊らない方もお気軽にどうぞ(^_^)b
HPからお申し込みいただくか
sachicatdance@gmail.com まで直接メールでお願いします


☆ちょっと実験
立っていても座っていても まっすぐ前を向いてみましょう
そのまま目を閉じます
脊椎の上にある頭が 前後左右でバランスがとれている場所を
目を閉じたままで探してみましょう
後頭部には脳が詰まっているし 前にはアゴもぶら下がっています
前後左右 さぁどの辺りでバランスしているでしょうか
この辺でOKだな〜と思えたら 静かに目を開けます
さて 最初に前を向いていた時と同じでしたか?


明日19日は12:15から グループレッスンもあります
お時間がありましたら お越しくださいね☆
新宿マイスタジオ 6Dです
  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM