知っていることと 実際にやっていることが違う

カラダ探求への招待 comments(0) trackbacks(0) さちこ(HN:寝子)
「股関節のことはいろんなもので見てわかっていたつもりだったけど、
自分の身体ではわかっていなかったんですね」


今日 学校のクラスに参加した中でのできごとです
机に向かって手紙を書くアクティビティの中で
「身体を前に傾けるために股関節から動く」
をやっていたときに その方が言ったのです

「股関節はここだ、と思って動かしていたけど、
ほかの場所を使ってやっていたんだね」

先生は言いました

「身体は股関節で曲がるんだ」という知識
図や模型で見た股関節の場所のイメージ
それと 実際の動きがマッチしていれば動きやすいはずですね


でも そうじゃないことがあります
知っているはずなのに 違う場所を使ってしまう
股関節ではなく もっと上の腰のあたりで曲がろうとする
これでは動きにくいですよね

こういうミスマッチは 実はたくさんあります
だって 身体のことなんて教えてもらったことないですもん!

でも 踊ったりスポーツしたり体操したり
身体を動かすときには知っておいた方が役立ちますよ(^_^)b


まず 動きやすくなります
そして ケガや故障をしにくくなります
全体のアライメントも整って 見た目もいいですね☆


身体を使う人が知っておきたい身体の構造と動くしくみを
見て触れて動いて学ぶ2日間
「踊る身体のコツ&骨レッスン」
は11月22&23日
踊らない方もお気軽にどうぞ(^_^)b

 11月22&23日(土日・全2日) 各日13:30〜17:30
 22日 軸と腕&上半身 マイスタジオ5C
 23日 軸と脚&下半身 マイスタジオ6B

 受講料:全2日 19,800円(1日のみ 10,000円)


お申し込みはHPからお願いします
お振込み先をお知らせします
ご入金が完了した時点でご予約確定となりますm(_ _)m
  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM