ダンスのよくある常識と勘違いの罠

カラダ探求への招待 comments(0) trackbacks(0) さちこ(HN:寝子)

こんにちは、あなたの動きの可能性をひらく

踊る! 身体のコツ&骨トレーナー さちこです

 

今日は新しいメルマガシリーズ配信のお知らせ

 

「こうしなきゃ!」って思っていること
ダンスでは当然のように言われていることが
実はあなたの身体を固める罠になっているかも!

先生の言葉を勘違いして 変な頑張りをしてるかも!

 

そんないくつかのことをまとめてみました

「ダンスの常識&勘違いの罠」

 

もちろん無料配信ですよ

 

「これを知れば身体はもっと楽に動く!

 身体の仕組み 7つのこと」

 

こちらもまだの人はポチッとクリックしてね☆

 

メルマガを受け取っていただくと

レッスン情報や 私の日々の探求のシェア

ワークショップへのお誘いなどの

ご案内も月に2回くらい

もしかしたら もう少し?

お送りします

読者にはワークショップの割引特典などもありますよん♪

 

レッスンに来れない遠方の人は

なんとな〜くではあっても

読んで役立ててくださいませ

そしていつかそちらに伺った時は

ぜひ実践しにいらしてください!

 

うちのスタジオに来てワークショップを!

なんてお誘いも大歓迎です☆

全国どこへでもお伺いします!

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

その知識 あなたの動きに活かされていますか?

カラダ探求への招待 comments(0) trackbacks(0) さちこ(HN:寝子)

あなたは身体のことに詳しいですか?

 

こんにちは、あなたの動きの可能性をひらく

踊る! 身体のコツ&骨トレーナー さちこです

 

私 けっこう記事で書いていますよね

ではちょっと質問しますよ

 

・腕はどこから始まっていますか?

・コアの大腰筋、どこにある筋肉でしょう?

・ターンのスポットをとる、首の一番上は

 どのあたりにあるでしょうか?

 

答えられたでしょうか

その知識は自分の動きに活かされていますか?

 

演奏する方は ご自身の使う楽器に詳しいですよね

調理師の方は 使う調理器具はもちろん

使う食材にも詳しいと思います

 

ダンスをするあなたの道具は

靴や衣装や小道具・・・ではなく

「身体」ですよ!

 

もちろん ここの読者の方は

それなりに身体に関心をもってくださってると

私としては思っているのですが・・

いろんな記事や本などで得た知識のように

自分の身体を使っていますかね〜?

 

大事なのはそこんとこですよ(^_^)b

だって 記事やメルマガで読んでいても

まるで初めて知ったようにビックリする人

読んで想像していたことと違ったっていう人

けっこういるんです

 

何ごとも「検索」できちゃうし

ヴァーチャル体験もできちゃう世の中だけど

ダンスってやっぱりリアルでしょ(^_^)b

この身体を使って動くこと

その学びは「リアルな体験」からしか得られません

体験すると「おぉ!」って気づきによって

脳の神経回路がピピっと生まれるのです♪

 

頭の中だけでじゃなくて

身体で動いて 体感するから納得する

それが「身につく」ってことです(^_^)b

 

自分が思っていた身体のイメージと

本当の自分の構造への認識がマッチすれば

身体は驚くほど動きやすくなります

 

指導も具体的でわかりやすくなるだけでなく

生徒の身体を守ることにもつながります

良い選手が良い監督とは限らないように

踊りが最高に上手とか 振り付けが得意とか

それだけでは良い指導者になれませんよ(^_^;

 

あなたの身体の構造に合った

あなたの身体を活かす使い方を学びましょう

 

夏の1Dayワークショップ

「身体のしくみと楽で美しい動き方」

8月14日(日)10:30〜17:30

新宿マイスタジオ6B

 

早割でのご予約は22日までです!

こちらから急げ〜☆

 

毎週どこかでやってます(^_^)b

【ダンスがもっと上手くなる! 身体を活かす使い方】

7月25日 16:15〜17:45

7月27日 14:15〜15:45

 

8月の予定とご予約はこちらから

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

ヨガフェスタに参加しています

カラダ探求への招待 comments(0) trackbacks(0) さちこ(HN:寝子)
こんにちは、あなたの動きの可能性を開く
踊るアレクサンダー・テクニーク教師 さちこです

世の中「シルバーウィーク」らしいですね〜
ついこの前 夏休みだったっていうのに早いなぁ(笑)

さて 21〜23日までの3日間
横浜で行われているヨガフェスタ2015
こちらにBODYCHANCEが出展参加しております



BODYCHANCEのブースに来ていただくと 
1,000円で15分程度のミニレッスンができます☆

お友達と2人で来ても お2人で1,000円
お得でしょ!

私は23日(水)にいますので
お時間がある方はどうぞお立ち寄りください(^_^)

いろんなヨガのトライアルレッスンとか
ウェアやグッズなどもお買い得☆みたいなので
レッスン着とかゲットできちゃうかもですよ♪
ベイエリアや中華街などのお散歩ついでに
横浜まで遊びにいらっしゃいませんか

From AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

痛める前に学んでおきたい 自分の身体の使い方

カラダ探求への招待 comments(0) trackbacks(0) さちこ(HN:寝子)
「私は自分の”取扱説明書”をきちんと読まずに生きてきたようだ」

今日の新聞の投書欄にあった言葉

久しぶりに仕事を始めたら 急に運動したせいか膝を痛め
病院で 膝に負担をかけない動き方を教えてもらった
身体だけでなく家電でも 不具合が起きてから説明書を読んで
こんなことができるんだと知る
身体も 知らないだけでもっとできることがあるのかも・・

そんな内容の投書でした

このぐらい大丈夫だろう
そう思いながら知らずに無理をさせてしまう
知らないために やりにく方法で動いてしまう
そして痛みや故障が起きてから 慌ててネットで調べる
どうしようもなくなって ようやく病院に行く


でもね 身体は一つですよ

たしかに今は 人工関節だったりいろんなパーツがあって
それなりに交換はできるけど
この自然の構造にはほど遠い どこからみても代用品
使わずに済むにこしたことはありません

老人になったとき 腰が曲がる人 曲がらない人
膝を痛める人 痛めない人
あれもこれもできないと嘆く人
好きなことを楽しむ人

どんな使い方をしていくかが 未来のあなたを決めます
さて あなたはどちらになりたいですか?


あたり前のように立って歩いて 使ってきたこの身体
どんな構造をしていて どういうしくみで動いているか
教わったことなんて一度もないのが普通です
でも 踊ることを続けたいなら
いつまでもこの身体を使い続けたいなら
壊す前に知っておきたいですよね!


見て触れて動いて学ぶ 自分の身体の構造としくみ
「踊る身体のコツ&骨レッスン」


4月29日(水・祝) 12:30〜18:30
新宿マイスタジオ 5C
受講料:16,000円


踊るために(踊らなくても)これだけは知っておきたい
身体の構造と動くしくみを 自分の身体で体験的に学びます
難しい解剖学ではないので どなたでもお越しください(^_^)
もちろん アレクサンダー・テクニークも体験しましょう

お申し込みはHPのフォーム
メールでsachicatdance@gmail.comまで

アレクサンダー・テクニークで使い方を学ぶなら
4月はキャンペーン月間です
気になっている方はお早めにご予約くださいね(^^)b
詳しくは HPのレッスン&ワークショップをご覧ください

From AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

知っていることと 実際にやっていることが違う

カラダ探求への招待 comments(0) trackbacks(0) さちこ(HN:寝子)
「股関節のことはいろんなもので見てわかっていたつもりだったけど、
自分の身体ではわかっていなかったんですね」


今日 学校のクラスに参加した中でのできごとです
机に向かって手紙を書くアクティビティの中で
「身体を前に傾けるために股関節から動く」
をやっていたときに その方が言ったのです

「股関節はここだ、と思って動かしていたけど、
ほかの場所を使ってやっていたんだね」

先生は言いました

「身体は股関節で曲がるんだ」という知識
図や模型で見た股関節の場所のイメージ
それと 実際の動きがマッチしていれば動きやすいはずですね


でも そうじゃないことがあります
知っているはずなのに 違う場所を使ってしまう
股関節ではなく もっと上の腰のあたりで曲がろうとする
これでは動きにくいですよね

こういうミスマッチは 実はたくさんあります
だって 身体のことなんて教えてもらったことないですもん!

でも 踊ったりスポーツしたり体操したり
身体を動かすときには知っておいた方が役立ちますよ(^_^)b


まず 動きやすくなります
そして ケガや故障をしにくくなります
全体のアライメントも整って 見た目もいいですね☆


身体を使う人が知っておきたい身体の構造と動くしくみを
見て触れて動いて学ぶ2日間
「踊る身体のコツ&骨レッスン」
は11月22&23日
踊らない方もお気軽にどうぞ(^_^)b

 11月22&23日(土日・全2日) 各日13:30〜17:30
 22日 軸と腕&上半身 マイスタジオ5C
 23日 軸と脚&下半身 マイスタジオ6B

 受講料:全2日 19,800円(1日のみ 10,000円)


お申し込みはHPからお願いします
お振込み先をお知らせします
ご入金が完了した時点でご予約確定となりますm(_ _)m

首の一番上はどこか 本当に身体でわかっていますか?

カラダ探求への招待 comments(0) trackbacks(0) さちこ(HN:寝子)
首の一番上はどこでしょう?

これ レッスンの最初の時によく質問します
脊椎のてっぺんとか 頭蓋骨の底ともいえますね

ほとんどの方が後頭部の一番下のあたりを指します
「では前から見ると?」とさらにたずねると
答えは あごの下から目の辺りまで人によって違います
あなたはどの辺りって思っているでしょうか

実際の場所は画像のとおり 鼻の辺りなのですが
人によって思っている場所に差が出る
これが知識や感覚と実際の身体のミスマッチなのですね



鼻の辺りと答えた人も 触ったり鏡で見てそう思っただけで
動きとして体験すると違いに気づきます
実はほとんどの人が この長い首の半分しか使っていません
そして 「動きにくい」「上を向くと痛い」と言ってます

そうじゃないんですよ〜!
半分だったら動きにくいのはあたり前です

こういった 自分の身体に対する思い違いを
実際に見て触れて そして自分で動いて発見する

それが「踊る身体のコツ&骨レッスン」でやることです

画像を見て「あ、そうか!」って思っても
自分が本当にそこで動いているかはわかりませんよね
だから 自分で動いて体験してほしいのです(^_^)b

何ごとも 「知っている」と「理解している」は違いますね
ぜひ 自分の身体で納得してください!

■「踊る身体のコツ&骨レッスン」
 踊るためにぜひ知っておいてほしい身体の構造としくみを
 アレクサンダー・テクニークも交えて体感しましょう☆

 11月22&23日(土日・全2日) 各日13:30〜17:30
 22日 軸と腕&上半身 マイスタジオ5C
 23日 軸と脚&下半身 マイスタジオ6B

 受講料:全2日 19,800円(1日のみ 10,000円)
  ☆25日までのご予約は17,000円☆ (1日は9,000円)


踊らない方もお気軽にどうぞ(^_^)b
HPからお申し込みいただくか
sachicatdance@gmail.com まで直接メールでお願いします


☆ちょっと実験
立っていても座っていても まっすぐ前を向いてみましょう
そのまま目を閉じます
脊椎の上にある頭が 前後左右でバランスがとれている場所を
目を閉じたままで探してみましょう
後頭部には脳が詰まっているし 前にはアゴもぶら下がっています
前後左右 さぁどの辺りでバランスしているでしょうか
この辺でOKだな〜と思えたら 静かに目を開けます
さて 最初に前を向いていた時と同じでしたか?


明日19日は12:15から グループレッスンもあります
お時間がありましたら お越しくださいね☆
新宿マイスタジオ 6Dです

体験に優るもの無し!

カラダ探求への招待 comments(0) trackbacks(0) さちこ(HN:寝子)
グレッグ・ホールダウェイ先生が来日しています
彼は元々はプロのバレエダンサーでした
ただ 身体のあちこちを痛めていました
何人かの友人がアレクサンダー・テクニークを勧めたそうです

そんな時に縁あって マージと私たちが呼ぶ偉大な先生
マージョリー・バーストゥさんのワークショップに参加し
アレクサンダー・テクニーク受ける機会を得ました

グレッグ先生は マージと出会い
本当の意味での身体にとって良い使い方を知りました
無理のない 身体の構造に合った楽な使い方
自分がもつ機能と 自分がやりたいことと協調すること
真の 美しいラインをつくる動き
それは 今までの信念を手放すのに十分な体験だったそうです

体験というのは どんな説明よりも雄弁ですね(^_^)

今年もあと1回 彼のクラスがあります
どんな学びを得られるか 本当に楽しみです

25日はグループレッスン(オープンクラス)です
お時間のある方はどうぞお越しくださいませ☆
 18:15~19:45 (時間内出入り自由)
 新宿マイスタジオ6C
 受講料:3,500円

明後日23日(火・祝)は 目黒学園カルチャースクール
最終日ではありますが 体験受講も可能です
夕方ですが 祭日ですのでお時間のある方はどうぞ☆
 16:30~18:00
 目黒アンセルモ教会 集会室

 お問い合わせは直接目黒学園まで
 03-6417-0031
 (※来月からはまなみ先生のクラスになります)


From AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

アンケートにご協力くださいませ☆

カラダ探求への招待 comments(0) trackbacks(0) さちこ(HN:寝子)
業務連絡☆ その1 アンケートにご協力のお願い

新メニュースタートあたって 皆サマの声をお聞かせください!
ご協力いただける方には ささやかながら特典をご用意しました

◎「コツ&骨レッスン」で配布した資料 
 『踊るためにこれだけは知っておきたい 7つのこと』
◎レッスンの体験割引きチケット

HP上の「アンケートのお願い☆」ページから
フォームに従ってお答えください

送信いただくと ファイルのリンクURLが返信されます
資料は pdfファイルです
こちらの資料の最後のページに 体験割引きチケットがあります
プリントアウトしてお持ちくださいね(^_^)b

皆サマの抱える悩みや 踊りに関わる望みなどをお伺いして
私も一層学びを深めていくとともに
さらに記事を充実させていきたいと思います

どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

From AT Dance〜踊る身体のコツを知る!

2&3月にワークショップをやろうかなと・・・

カラダ探求への招待 comments(0) trackbacks(0) さちこ(HN:寝子)
昨年の11月に一度
「踊るために知っておきたい カラダのしくみWS」
やらせていただきました
このときは 2回で全身をお話しながらも
お伝えしたいこともいっぱいあって
ちょっと駆け足になってしまったのですね

なので 今回はダンスに関するテーマ・シリーズで
やってみようかなぁと思います

ダンスがもっと上手くなりたい
身体の 無理のない動かし方を学びたい
痛みを抱えている
基本にかえって学びたい

そんなあなたにお勧めします

3時間ずつで全4回のシリーズ
今んとこのプランでは
1:立つ&バランス、そして回る
2:美しい腕 動き(回転やバランス)をサポートする腕
3:プリエやタンデュなどの基本のパ
4:ジャンプ、バトマンなどの大きな動き

こういったダンステクニックに関わるテーマで
1では軸骨格について
2では上肢と軸
3では下肢と軸
4では全身
という感じで 身体の構造と動きをひもとこうかなと(^_^)b

まずは構造を知ること
どういう動きができるのかを 自分の身体で体感し
ダンステクニックの中で確認する
プラス 参加者の方が「これを知りたい!」という動きがあれば
実際にやってもらいながら サポートしていく
もちろんアレクサンダー・テクニーク的な視点でね☆

念のためですが 「ダンスレッスン」ではありません
でも「ダンスに役立つレッスン」です

内容を整理したら あらためてお知らせしますが
日程としては
●2月9日・16日  3月9日・30日 いずれも土曜日
 13時30分〜16時30分の3時間
●新宿村スタジオ

気になるな〜と思う人は 予定を空けておいてくださいね☆

身体は一人1つ

カラダ探求への招待 comments(0) trackbacks(0) さちこ(HN:寝子)
今回のワークショップにご参加いただいたのは
コメントでもわかるとおり 50代以上の方が中心でした
皆さん だいぶ大人になってからバレエなどを始めた方です

私もそうですが 大人になってから踊り始めるというのは
すでにできあがった身体を使うわけで
思うように動いてくれないし いろいろな問題も起こります
だからこそ 身体にも関心をもって学んでみたい
皆さんの熱心な様子から 気持ちが伝わってくる6時間でした

踊ることが好きで ずっと踊っていたくて
もっと上手に踊りたい気持ちは年齢など関係なくて
でも 自分の身体のこともわかっているからこそ
誠実に向き合っていこうという姿勢は
とても美しいと思いました


若いうちは 体力も筋力も柔軟性もそこそこあって
多少無理があっても どこかで身体が帳尻を合わせて
なんとかなっちゃったりするので 
身体を学ぶことなんて 必要を感じないかもしれません

でも 身体は一人に1つ
まだ20代の人なら まだまだこれまでの倍くらい
この身体を使っていくのです
同じ使うなら 「痛い」「辛い」よりも
笑顔で元気いっぱい 踊ることを楽しみたいですよね!

その身体はあなただけのもの
どう使うかは あなた次第ですよ(^_^)b

From At_Dance
  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM