骨盤が動くと 身体が楽になる!

身体と動き あれこれ - - さちこ(HN:寝子)

「骨盤を動かしたらいけないと思ってたから

 脚と一緒に動いていいって画期的!」

 

今日は毎月やっている

「骨から学ぶ! ダンスに役立つ身体のしくみ」

骨盤のしくみと動きをテーマにお勉強

 

骨盤を動かすのは

ベリーやフラの人にはおなじみですが

ダンスに馴染みのない人には

わりと難しかったりします

 

 

 

骨盤自体を動かそうとしなくても

いろんな動きに骨盤は参加しています

特に脚の動きですね

 

「脚の動きに骨盤が持って行かれたらダメ」

 

こういう注意をされたことがあるでしょうか?

特にバレエでは言われるのではと思います

 

ボディのスクエアを保って

骨盤はいつも水平で

おへそは正面を向いていて・・

 

なんてがんばっているかもしれませんね

 

でも 骨盤は脚の一部です

 

骨の区分けでいうと

骨盤は 軸と下肢(脚部)が出会う場所

胴体でもあり 脚でもある場所です

 

 

大きな寛骨の部分は下肢なので

脚が動けばついていくものなのです

これは 腕と肩甲骨&鎖骨の関係と同じですね

 

 

そもそも あなたの身体にとって

「全部が動ける」

これは一番大事な機能です

 

それなのに「動かさないように」したら

機能不全におちいりますよ!

だから 動きにくくなったり

痛みが起きてしまったりするのです

 

 

前へ後ろへ 右へ左へ

骨盤ができる動きをいろいろやりました

 

「ウォームアップで先にこれやった方が

 身体が動きやすくなりそう♪」

 

そりゃそうですよ!

 

”骨盤の動き=脊椎の動き”

 

だから 骨盤をいろいろ動かすほどに

脊椎も自由になっていきます

もちろん”きらめく”こともプラスしてね☆

 

いっぱい動いて ほどいて自由にしたら

あとは やりたいことが具体的なら

身体は必要な動きをやってくれます

 

 

ところで イスに座っている時間が長い今

胴体としての骨盤の動きも大事ですよね

 

座っていて腰が丸くなってしまう人

背もたれに寄りかかっても楽でない人

 

頭・脊椎・骨盤の動きの連携

考えてみると「おぉ!」ってなりますよ♪

あと2回同じテーマのクラスがあるのでぜひ☆

 

骨から学ぶ! ダンスに役立つ身体のしくみ

<骨盤のしくみと動き>

5月20日(水)14:15〜16:45

6月9日(火)19:15〜21:45

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

05/13 今日のキラメキ☆

今日のキラメキ☆ Twitter - - さちこ(HN:寝子)
10:50
おはようございます(^^) 新緑が眩しく、自然が様々な色を競いあう素敵な季節。 今日はどこにお散歩行こうかな。 こうした生活にもすっかり慣れてきましたよね。 また自由に活動できる日を待ちながら。 今日も笑顔で、キラメキましょう☆ https://t.co/u4jKYdj3un
11:04
身体を痛めていたダンサーさんは、痛くてもレッスン休みたくなくて無理していましたよね。 ても今や強制中止! おかげで筋肉を休ませ、がんばり癖も出番が減っているかもですね。 ビデオ見ながらのレッスンは気楽だし、ダメ出し無いので緊張も少ないです。 身体も動きやすいかも(^^)d
11:04
私もダンスレッスンが完全に無くなって1ヶ月以上。 痛んでいた内転筋や臀筋は落ち着き、自己調整の中でバランスも戻ってきています。 そこはていねいに変化を観察しましたからね(^^)v
11:04
一方で、レッスンが再開された時に、嬉しくてつい調子にのって、痛めてしまうことが心配ではあります。 再開に向けてそろそろ身体の準備、始めましょう。 その時に、元のがんばり癖も戻さないために! 良い使い方を手に入れておきたいものですね(^^)d
12:23
痛みが減ったとしても、それは「OK、解決した!」ではないのです。 痛みを起こす原因を作った動き、その時の全体の使い方の習慣が変わらなければ、再開した後にまた戻ってしまいます。 戻るのはしかたない? 違いますよ。 今度こそ!痛みを起こさない使い方に変えたくないですか!
15:00
「バレエは型があるので、ちゃんと動こうとしていたことに気づきました。」 レッスンの終わりに、ただ腕をぶらぶら、身体をゆらゆら、適当に動いてみた後の感想(^^) だいぶ解放されたみたいです♪ お部屋で誰も見てないから、バカになって”うぇ〜い!”って動いてもいいのです(笑)
15:23
ぜひ良い仕事をしてください (もとい、検察にとっての普通の仕事ですが・・。やらない理由は無いですよね!) #検察に安倍首相に対する捜査を求めます

ちょっと変な(おバカな)動きをやってみよう

身体と動き あれこれ - - さちこ(HN:寝子)

今日はオンラインでレッスンありました

 

感覚がとても繊細な方なので

周りを見回したり 歩いたりするうちに

ご自身でいろいろと発見していきます

 

「目が前に飛び出ていた気がするけど

 元に戻ってきた感じです。」

 

このところオンラインのレッスンが多く

画面を見ようとして 目が前に出ていたのが

(もちろん飛び出ませんけどね!)

自分を思い出していくうちに

元の場所に落ち着いた気がしたそうです

 

目については何も触れていなかったのに

ご自身ではそこの変化に着目されたのでした

 

こういうのがいつも面白いです

生徒さんが勝手に学んでくれます

 

 

私も最近自分の目のことについて

 

自分の奥行きの中心から

「目はそれほど前に離れていない」

「目はほっぺよりも手前にあった!」

 

そのことを思い出したところでした

 

 

座ったままでゆらゆら動いていたのですが

最後は立って動こうかなと

 

腕をぶらぶら身体をゆらゆら

適当に動きながら歩いてみました

 

 

「バレエは型があるから

 その中でちゃんと動こうとしがち」

 

オンラインでいつもよりレッスンが増えて

その傾向が強くなっていたかも?

という発見があったそうです

 

 

お部屋で一人で 誰も見ていないから

腕や脚をバタバタしながら

「うぇ〜〜〜イ!!ヽ(´▽`)/」って

ぐちゃぐちゃに動いてみてもいいかもよ(^^)b

 

そんな話をして笑いながら終了☆

 

楽しいひと時でした💖

 

 

いつもとちょっと違うプランで動くと

「あれ? 何でいつもはこうしてたんだっけ?」

そんな気づきがうまれます

 

身体に合ったプランで動いたときに

自分が力でがんばっていたことに気づきます

 

もし気に入ったら ぜひ採用してください♪

 

 

まだしばらくはオンラインの個人レッスン中心ですが

その分 あなたの悩みに沿ったレッスンができます

 

あなたの全体がいつも自由に動けること

思い出しにいらしてくださいね☆

 

レッスン&WSはこちらから

 

YouTubeでワンポイントレッスン

 

 

メルマガ登録もどうぞ♪

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

05/12 今日のキラメキ☆

今日のキラメキ☆ Twitter - - さちこ(HN:寝子)
10:28
おはようございます(^^) 夕べはしっかり顔に汗をかくまでお風呂に入ってスッキリ。 少しずつ身体は夏モード。 もう暑くて靴下履けない! 熱はためずにしっかり外に出しましょうね。 今日も笑顔で、キラメキましょう☆
17:30
もちろん観ます! twitter.com/wowow_stage/st…
17:32
@cherry2_s まさに今、3密を避けながら静かに仕事するには最適な環境よね
17:33
RT @eigacom: TOHOシネマズ、5月15日から全国10館で営業再開 #TOHOシネマズ eiga.com/l/NoCk3

05/11 今日のキラメキ☆

今日のキラメキ☆ Twitter - - さちこ(HN:寝子)
01:47
何度でも言ってあげよう。 ならぬものは、ならぬのです! #検察庁法改正法案に抗議します twitter.com/news23_tbs/sta…
10:20
おはようございます(^^) 暑さで明け方早くから目が覚めてしまいました。 でも汗をあまりかいてないのは年齢のせい?(^^; マスクは暑いけどもう少しガマン! 今日も笑顔で、キラメキましょう☆ https://t.co/9IJW6DvIk8
10:35
RT @teateseitai: 一人親の皆さんに一人10万円配る基金が創設されたようです。(前澤ひとり親応援基金) 15日締め切りで18日から配られるようです。 お早めに! yusakumaezawa.com/singleparentfu… #一人親 #基金 #10万円
23:18
軸はどの辺にイメージしている? nekolobiodori.jugem.jp/?eid=3218 #jugem_blog
23:50
@cynanyc 公演の内容にもよりますが、楽屋とスタッフルームはやっぱり”密”かなと・・・。他の方がおっしゃっているようにトイレもですね。 どんなことにも”完全”はありませんが、少人数の公演だったら、きちんと対策して過敏にならなくてもいい気はします。
23:54
RT @nouminren_head: 【すこし朗報】 野党委員が「いま審議すべき法案ではない」との立場で一致して審議入りに反対。12日(火)の趣旨説明は行われないことになりました! さらに声を集めて、廃案にさせましょう! #種苗法改正案に抗議します #不要不急の種苗法改正案…

軸はどの辺にイメージしている?

身体のしくみ 頭・脊椎・軸 - - さちこ(HN:寝子)

軸は細い方がいい

太いと不安定になるから

脊椎のカーブも引き伸ばしておこう

 

昔こんな考えを書かれた記事を

読んだことがあります

 

これって本当でしょうか?

 

これは先日書いたこちらの記事

広くしておきたい”背中”はどこだろう?

これにも関わってきます

 

 

こんにちは、あなたの動きの可能性をひらく

踊るアレクサンダー・テクニーク教師

ダンス・キラメキストのさちこです

 

 

冒頭の考えをしているとき

脊椎と軸の関係は こんな感じと思います

 

軸の両側にカーブが広がっているから

カーブが少ない方が幅が狭く 細くなります

 

でも実際には中心軸はもっと前にあります

脊椎のカーブは 軸より後ろにあります

後ろ側に広がっています

(だから背中も広い!)

 

 

前側には顔や肋骨 お腹があって

前後の奥行きはバランスがとれています

 

脊椎の前端の方に軸はあります

あなたの胴体の中心を貫く軸です

 

カーブを伸ばしてしまうと

前後の厚みのバランスが悪くなりますね

 

それにカーブを伸ばすために

背面の筋肉が縮み続けていると

(もしくは引っ張られ続けていると)

脊椎が動きにくくなりますし

肩こりや腰痛などの原因にもなります

 

 

もしあなたが今までのイメージで

カーブの中に軸を刺していたなら

 

「もっと軸は前にあるよ」

「カーブは後ろに広がっているよ」

 

そう思い直してくださいね(^^)b

 

 

ちなみに「軸が太くなる」というのは

”胴体が落ちて潰れて広がっている”

実施に起きているのはこれです

 

 

身体によけいな負担をかけずに

より自然なバランスの中で

動ける自分を思い出すために☆

 

■踊るカラダの使い方 アレクサンダー・テクニーク

・グループレッスン

・個人レッスン

 

すべてのレッスン&WSはこちらから

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

05/10 今日のキラメキ☆

今日のキラメキ☆ Twitter - - さちこ(HN:寝子)
01:56
首を回す動き(ヘッドロール) nekolobiodori.jugem.jp/?eid=3214 #jugem_blog
10:19
おはようございます(^^) 今日もオンラインで学びの一日が始まります! 桜の花は終わったけど、緑がきれいな季節。 今日も笑顔で、キラメキましょう☆ https://t.co/Aj3OlrTEeH
10:23
「画面の中の私は小さいけど、もちろん私の部屋には本当の大きさの私がいます。」 オンラインだと相手の小ささに合わせたくなるけど、それは本当の大きさではないよね。 「チャーリーとチョコレート工場」のテレビではないもの(笑) (画面の中に入れるために小さくしたよね!)
10:30
ダンサーが欲しい柔軟性は、 関節の可動域が広くて筋肉が柔らかく使えるだけでなく、 「フレキシブル」であること。 起きてくることへの対応が柔軟で、思考が自由であることも大切ね(^^) それが動きの自由さ、柔軟さにつながります。
10:48
観察する これはチェックや評価することではありません。 情報を集めるために観察しましょう(^^)d
11:37
なんか去年の後半から、風が強い日が増えた気がするんだけど・・
12:48
RT @tsuda: #検察庁法改正案に抗議します このタグを追いかけている人で問題の構図を理解したい方はこの2分の動画見るのがわかりやすくてオススメですよ。
12:49
#検察庁法改正案に抗議します さらに広げましょう twitter.com/tbs_news/statu…
12:50
RT @emorikousuke: 【検察】×【権力】 混ぜるなキケン!が混ざりそうなので、叫んどきました。 桜を見る会、IR汚職など、検察に頑張って欲しい件が沢山ある今だからこそ 黒川検事長の定年延長はドコがヤバいのか?知っておきましょう? #グッとラック ▼フルv…
14:44
緊急企画☆ オンラインで教える人のお悩み相談WS nekolobiodori.jugem.jp/?eid=3216 #jugem_blog

緊急企画☆ オンラインで教える人のお悩み相談WS

レッスン&ワークショップ - - さちこ(HN:寝子)

【緊急企画 5月13&16日】

 

オンラインでレッスンをやろうと思っている

あるいは始めてみたよというダンスの先生を対象に

レッスンという”場”をオンライン環境で作ることについて

自分自身の気持ちと身体の準備

わかりやすく伝えるプランなどを学ぶWS

を開催します

 

たとえばこんな内容

・zoomを使ったレッスンってどんなもの?

 (簡単な操作や周辺機器について)

・画面の向こうの生徒をどう見たらいい?

・自分はどう教えたらいい?

 

 

本当に動きって見える? 見えてる?

どう生徒に言葉で伝えたらいい?

それよりも声は聞こえてる?

オンラインでどこまでできるの?

本当にこれで大丈夫?

 

とにかく不安や心配ごとはいろいろ尽きないと思いますが

オンラインだからこそ 先生自身のあり方が大事です

 

オンラインで教えることをためらっている先生

始めたものの思うようにいかず悩んでいる先生

 

ぜひご参加くださいね☆

 

生徒を見ることやご自身のあり方、伝え方などは

スタジオレッスンに戻ったときも使うことができます

どうぞあなたのレッスンにお役立てくださいね

 

悩める先生の応援企画として 受講料は1,000円!

(無料でなくてごめんなさいね。

 でも学びたい意志のある方、お待ちしています。)

1時間のクラスの後で 30分程度の質問タイムも考えてます

 

5月13日(水)20:00〜21:00 

5月16日(土)11:00〜12:00

zoomオンライン

 

<ご予約はこちらから>

 

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

05/09 今日のキラメキ☆

今日のキラメキ☆ Twitter - - さちこ(HN:寝子)
10:35
おはようございます(^^) 今日は学びと発信の一日。 自分を観察しながら。 聞こう、見ようとしないで、ただ一緒にいよう。 今日も笑顔で、キラメキましょう☆
10:37
踊る前にはウォームアップが必要です。 心・思考(自分)のウォームアップと、 道具(身体)のウォームアップ。
10:41
気づいたら、ただ止めてみる。変えてみる。 それが自分のやりたいことに合わないなら、 思うことと違うことをやっているなら、 痛みが起きるなら、 バランスが悪いと感じたら、 ダメじゃん!て言わないで、ただ止めてみる。
10:54
「何をやりたいか」 自分の中にある望みがクリアになって、 その時に楽な首とふわっと高い頭で、全体がついていく、準備ができた自分がいるなら、 「どうやって」は自ずと選ばれていく。 動きに必要な力、動く必要ある場所、何がどんな順番で… twitter.com/i/web/status/1…
15:14
空間の中で、自分の身体はどこにあるか。 自分の身体の中で、頭はどこにあるか。 手は自分の中心からどのくらい離れているか。 足と頭はどのくらい離れているか。 右肩と左肩はどのくらい離れているか。 ただ気付いてみる。
15:18
動かない、と 動かさない、は違いますね。 動かさないように!って思うと、全部を止めたくなります。 呼吸も止めたくなるし、呼吸で起きる自然な動きも止めたくなります。できないのに! 動かないでいるだけで、起きてくる自然な動きを許している時って楽ですね(^^)
18:33
広くしておきたい”背中”はどこだろう? nekolobiodori.jugem.jp/?eid=3213 #jugem_blog
19:28
好き勝手に悪事をはたらき、国民を振り回し愚弄する政権の暴走を、本気で止めないといけないと思うわけです。 twitter.com/nogutiya/statu…

首を回す動き(ヘッドロール)

カラダ探求への招待 - - さちこ(HN:寝子)

首を回すときに 首の後ろが痛くなったり

ゴリゴリと音がしたり・・

 

軽いエクササイズでも苦しくなるとしたら

ダンスの中では使えませんよね

 

そもそも回しているのは首ではなく”頭”です

だって「ヘッドロール」ですから!

 

頭をスムースに回すために

あるものに助けてもらいましょう

(ある部分かな)

 

首の付け根からではなく

脊椎全体が動きに協力することも大切ですよ

動きはいつでも「自分全体」です(^^)b

 

続きは映像を見てね☆

 

 

ボディも含めた大きな動きになっても

基本は同じなのです


ただ どんな動きをやりたいかによって

少しプラン(考え)を変えたりします


あなた自身が”何をやろうとしているのか”

 

そこから紐解いていきますからね(^^)b

同じ動きでも 人それぞれに考えが違います

身体も違います

 

何をどう動かそうとしているのか

自分に対しては何を考えているのか

 

だから一つのプランで全員がOKになる

な〜んてことは無いんですよね

 

「私の場合はどうなのかしら?」

そこはレッスンで直接質問してください

 

 

ほんの少し いつもと違うプランで動いてみたら

”きらめく”ことを 思い出して動いてみたら

 

何か変わるかな?

どんなことが起きるかな?

 

いつでも好奇心をもって発見を楽しんでくださいね

あなたの動きは もっと良い方向に変わります🌟

 

レッスンのご予約はこちらから

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM